スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンガンロンパ

最近アニメからはまりずっとダンガンロンパをやってました。
その勢いたるやダンロン3話終了後に初代を買い、5話が終わる頃には2まで終わらせてるという始末。
久々の廃人プレイでした。こんなにPSPに張り付いたのはSF以来だわ(白目)。
学園裁判パートが特に面白かったです。
スピード感があって飽きずに続けられるんですよね。この発想をした人は凄い。
ストーリーの方も凄く先の気になる展開をしていて素晴らしかったです。
こういうストーリー作れるようになりたいなぁ……。
まぁ、単純なストーリーしか練れないんで、こういうのは不向きなんですが。
アニメの方はちょっと駆け足気味で大切な部分がちょくちょく抜けてるので、お金と時間のある人は原作プレイ推奨です。

で、何か新しい作品に触れるとアイマスとコラボさせたくなるのがニコマスP脳でして。
色々妄想はしたものの今回はちょっとティンとは来ない感じ。
オールスター好きの私としては誰かが欠ける展開のある作品を題材にするのは難しいみたいです。
先駆者様もいらっしゃるみたいですし、ここは妄想だけでストップですかねー。

8th!

さて、ついに迫ってきました。アイマス8thライブ大阪公演。

今回は幸運にもCDの先行応募でチケットを確保でき、二日目の方だけ参加します。(他は全滅orz)
席は1階の12列となかなかの好ポジション。なんと、この席、中央通路に面していて目の前が広いのです。
多少派手にコール打っても足場の心配がないね!
また、オリックス劇場を知る人によると12列とはいえ舞台には結構近いよう。
これは昂ぶりますな……。

モバマスゲストもあんきらとちゃんみおという個人的にはこの8thの中で一番の引き。
さぁ、この日曜は大阪で燃えるぞー!

……問題は物販なんだよなぁ(遠い目)

久々の投稿

はい、というわけでウソm@sも作らずに何作ってんだって話なんですけど。



とある動画に触発されて突貫作業で作っちゃいましたw
174作品と聞いてモバマスのアイドルならいけんじゃね?と頭を捻った結果こんな感じに。
最後のオチがわかってる感じが元動画と似た雰囲気にできたのではないかと満足しておりますw

大きさ比較のままではアイドル数が流石に足らなくなったんで、その後きらりと比較する身長比較も入れました。
その他、登場するアイドルは極力SRの画像を使うようにしてるので、それぞれのアイドルのSR有無の判断にも使えます。
千早イジメは全くの慮外でした。たまたまです。たまたまあの並びになったのです。……ほんとだよ?

晴ちゃんとアベナナさんについては本当に申し訳ないorz
男の娘って「女の子に見える男の子」ですよね。涼ちんでさんざん学習してる筈なのにどうしてこうなるかな……。
深夜の頭でやることじゃなかったですね。
名前変換も気をつけてたんですけどねー。カタカナとかひらがな表記し過ぎたかな。
アベナナさんとかななさんじゅうななさいとか。

ともかく、突発的な動画でしたが、予想外に多くの人に見て頂けて嬉しい限りです!
一日で2000再生超えたのとかいつ振りだろうw
ランキングもいつの間にかカテゴリ8位です。まぁ、長くはもたないでしょうがw
皆でこの音ハメの感じをアイマスで楽しめたら幸いです。

グリマスローソンイベ

あ、私グリマスではエミリーと奈緒ちゃん推しなんですけども(突然)

現在見事にローソンとバンナムによって搾取されております。
いやね、エミリーSRとかマジ卑怯。普段買わないコーヒーとコーラでアップアップしております。
もう30~40くらいは購入してる筈なんですが、これがどうにも当たらない。
まぁ、ソーシャルのアイマスなんてそんなもんですよね(白目)
無理のない範囲の課金で頑張りたいと思います。そうこう言ってるうちにマグネットがなくなりそうなのですが。
しかし、エミリーとかピンポイント過ぎるわぁ。狙い撃ちされたわぁ。
あのステージ衣装なのにブーツ脱いで正座してマイク握って歌ってる姿のずれた感じがたまらんのです。

たるき亭営業日誌の勝手口

たるき亭営業日誌の舞台裏をお見せするということで、記事のタイトルはこんな感じで。

先日投稿した十二品目でアイドルのお話は一回りしました。
私の構想では始めた当初から見えていたのはこのラインなので、私の中での本当の終わりはここです。
なので、今まで語らなかった(その必要のなかった)処々諸々についてちょっと語りたいななんて。
作品を作る時に何を気にしてたかみたいな話なんで、興味ある方は是非ご覧下さい。

●「呼び方」についてのお話
前の記事で1度この作品は呼び方にこだわりがあるという話をしたのですが、覚えておいででしょうか?
この記事ではアイドルから主人への呼び方の話しかしてませんが、主人からアイドルへの呼び方にもこだわりがあります。
この主人、一度もアイドルの名前を呼んでません。
全員統一して「嬢ちゃん」です。
これはアイドルの名前を呼ばせないことでアイドル達に近過ぎない主人の立ち位置をキープしたいがためでした。
想像してみて下さい。主人がアイドル達を名前で呼ぶ様を。
……なんだか急に人のいい商店街のおっちゃんみたいにはなってきませんか?
この作品を作るにあたって欲しい距離感はそれではありませんでした。
呼び方による距離感の演出というのはこの作品の肝になるところです。

同じようにして呼び方についてもう一つ。
今度はアイドルからアイドルに対しての呼び方の話ですが、これも誰一人として他のアイドルを名前で呼びません。
(※ただし、亜美から真美、真美から亜美を除く)
伊織は亜美真美のことを「双子」、響は貴音のことを「もう一人の移籍組」と呼びます。
他にも美希の「その人」、春香の「ランクアップした友達」などなどアイドルの名前を入れてもいいようなところであえて名前を呼ばせることを避けてます。
これは他のアイドルの名前を出さないことで作品の構図をより強調したいという意図があります。
たるき亭営業日誌の構図はアイドルと主人の1対1。
さらに言うなれば、主人はヒントを投げるだけで向かい合うのはアイドル自身です。
その構図に余計な要素を付け加えたくなかったというところでしょうか。
この工夫のおかげでアイドル達を正面から掘り下げる作品に仕上がったのではないかなと思ってます。

●BGMについてのお話
BGMについても同様のこだわりがあります。
作品に余計な要素を付け加えないために、使用したのは全てフリーの音楽素材でした。
以前作っていたユギマスのように他作品のBGMを持ってこようかなと思ってたんですが、
それだとそのBGMが使われた場面の印象と作品の印象が混ざりそうだったのでやめました。
無音が苦痛にならないように、場面の雰囲気を上手く演出できるように。
さりとて印象には残り過ぎないように。
そんな考えでこの作品のBGMは選ばれています。

●動画の長さのお話
以前、「ノベマスは10分以上かかるから敷居が高い」というお話を何処かで聞いたことがありました。
なるほど、ノベマスや架空戦記の好きな私からすれば20分だろうが30分だろうが気になりませんが、
確かに慣れない方にとってはなかなかに長い拘束時間だろうと改めて省みてみると納得できました。
ならば、そういう方々にも気軽に見ていただけるような作品にしたいなという考えの下、一品目を作ることに。
結果、一品目はご好評頂いたので、以降の作品は7分台を目処に作るようになりました。
殆ど8分みたいな作品もあるにはあるんですがw

●これからの展望についてのお話
さて、頭にも書きましたが、私が連載を決めた時に形になっていたのはここまででした。
ここまではどんなお話にするかと使う料理については殆ど迷いがなかったです。
なので、ここでお終い……ということにしたいのですが。が。
何度もコメント頂いているように、まだ小鳥さんのお話をしてません。
以前から何度か構想を練ってはいるんですが、これがどうにも形にならない。
プロデュースできなくてコミュが殆どないのもあって、背景設定が圧倒的に少ないんですよね。
そうなるとお話のネタに使える要素もないわけで……。
なんかね、私の中で小鳥さんって大部分がピヨピヨしてるイメージで占められてるんですよね。
妄想癖相談させるわけにもいかないし、元アイドルとかいう設定もあるにはあるが、あれは明言されてないし……。
アイドル達の身近で見守る大人としてのお話ならなんとか……
という感じです。
構想も固まらないまま中途半端なものは作りたくないので、こちらは温めながらも保留です。
ぐるm@s!がまた開催されるようなことがあれば形になるかも(希望)

あと、それとは別に形にしたいと考えてる番外編が一つあったり。
作品になるのはそっちが先かもなー。

あ、それと何度かコメント頂いてる魔王組やDS組、木星組は現時点で作品化の目処はありません。
主人も最初に言ってますが、たるき亭は「特別安くもなけりゃ、うまくもない。出てくるのが早くなければ、来るにしたって不便な所」にあるただの店です。
765プロのメンバーは近かったからいいですが、上記の面子が足を運ぶにはそれなりの理由が必要なんですよね。
DS組なら765プロメンバーに連れられてなんてのもあるかもですが、それだとこの作品の構図が崩れちゃうし。
うむむ。
ここが解決できれば作れるかもしれません。
暇を見て転がしてはみます。

まぁ、色々喋りましたが自分が目標にしてた本当のゴールまでやっとたどり着けたので、今はとりあえず休憩です。
これで二度目の完結。
以前ユギマスを完結させた時にもなんだかんだですぐたるき亭営業日誌作り始めましたし、またほっといたらなんか作ってるんじゃないでしょうかw

では、最後に。
たるき亭営業日誌が生まれてこれたのはきっかけである「ぐるm@s!」を企画して下さったガルシアPのおかげです。
まず初めに感謝を。
それから、たるき亭営業日誌にお品書きができたのは一品目でシリーズ化を希望して下さった方々と投稿する度に「待ってた」と言って下さった皆様、それに宣伝や市場を充実させることで作品を賑やかにして下さった皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。
一応の完結ではありますが、たるき亭営業日誌はいつでも皆様のお越しをお待ちしております。
ふと一息つきたくなった時や落ち着ける話が欲しくなった時にはいつでもお越しください。
頂いた「ノベマスの良心」に懸け、ご満足頂ける7分間をご提供いたします。
それでは、今後ともご贔屓に。

プロフィール

ニゴリP

Author:ニゴリP
細々とニコ動で活動しています。
ジャンルは遊戯王の架空戦記とノベマスです。
他にもお祭り参加作品がいくつか。
リンクのお願いはできないチキン野郎なので、もし「ティンときた」方がいらっしゃったらどんどん声かけてやって下さい。
アドレス出すことにしました。side_in_big◆yahoo.co.jpへ何かありましたらご連絡下さい。◆は@に変換お願いします。スカイプのIDなんかもこちらで。
ツイッター始めました!→nigoriP

作ってきた作品はこちら。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来て頂いた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お世話になっている方のサイトです。 是非足を運んでみて下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。