スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SSA行ってきました!

わっほい!久々の更新だよ!
動画作らないと書くことなくて困りますわ……。
ちょっとしたことだと使い慣れてきたツイッターでいいかなーってなっちゃうものでw
……すみません、できるだけ放置しないようにしますorz

この2/22・23とSSAに参加してきました!
いつもは「楽しかった!」の一言に尽きるんで記事にしないんですが、今回のライブは色々思う所があったのでブログの記事にしとこうかなーと思った次第です。
長くなりそうなので格納しときますー。

いやー、今回のSSAは本当に凄かった!
なにせ公演時間が5時間ですからね。17時に始まって外で出たのが22時だった時の驚きといったらないです。
特に1日目は3・4時間くらいのつもりでペース配分してたのでメドレー前に「そろそろ半分だよー」と言われた時は乾いた笑いが漏れました。明らかに体の疲労度が2/3過ぎたくらいになってるんだもの……。あれはやばかった。
で、五時間ともなれば休憩時間という名のガミPタイムが来るのかなと思えば社長の流す映像による10分間だけ。
学校の休み時間かよ!?

また、ライブの構成も今までとは違いました。
さっきの休憩時間のこともそうですが、とにかく曲・曲・曲と連打してきます。
MCらしいMCは殆どなく(出演者さんの自己紹介があったくらいです。)、こちとらリウム振りっぱなし(白目)
ちょっと寂しい感じもしたものの、出演者さんの人数を考えればちかたないよね。
その分、今まで聞いてきたライブとは段違いの疾走感はありました!ライブ後の燃え尽きた感じが今まで一番でしたね。
今回のライブは新しく入ってきたモバマスやグリマスの人達や歌を知ってもらう場というコンセプトだったのかなーと感じました。

曲に関してはだいたい皆個人曲1曲と一緒に歌う曲が何曲かといった感じ。
765メンバーとモバ組とグリ組が合同で歌う曲なんかもあって凄く「オールスター」って感じでした。
出演者は1日目はグリマス、2日目はモバマスの方が多かったので、1日目がグリマスの日で2日目モバマスの日というイメージが強かったのですが、蓋を開けてみればそんなこともなく、1日目でしか聞けないモバマスの曲や2日目でしか聞けないグリマスの曲なんかもあり、両日参加できて本当に良かったと感じられるライブでした。
そして、随所で話題になっている2日目のサプライズゲスト、戸松さん。
いやぁ、最初に見た時は目を疑いました。画面の紹介見てもう一回本人さんを見て確認してやっと実感が湧くレベルでしたよもうw
えりこさんとぴょん吉とはっしーととまっちゃん。
この四人が揃っているところを生で見られたのは本当に幸せでした。
アイマスってこれだけ長い間続いて来てるんだよなぁ……。

あと、細かいところでは遂にリウム専用のゴミ箱が設置されてました。
家に持ち帰っても適当には捨てられないとのことで処分に困ってたので、これはとても助かりましたね。

席は1日目が400レベルのメインステージほぼ真横、2日目が200レベルのセンターステージ少し左側。
1日目の席の方は最初ちょっと見難い席かなーと思ってたんですが、いざライブが始まってみると会場全体のリウムが綺麗に見られるいい席でしたね。
曲や演者さんに合わせて綺麗に色の変わるサイリウムはまさに「光の海」でした。
2日目はいい席とツイッターでも賑わってた200レベルの席。
センターステージが近いこともあって見応えのある印象でした。
1日目に見難かったメインステージがしっかり見えたのもよかったですね。

私個人としては765は勿論、モバマスは結構曲を聴いているので楽しみにしていたのですが、グリマスの曲に関しては殆どタッチしてませんでした。興味がない訳ではないのですが、リリーススピードが早過ぎてちょっと追いきれないかなーというの実のところ。CDも安くはないですし。
なので、グリマスに関しては8thの時と同じく前知識なしに聞いて気に入る曲があればという感じで臨みました。
結果からすれば、試聴で聞いた時とライブとではやっぱり印象が違うなーという感じ。
試聴の時は正直いまいちかなーと思ってた曲も生で聞くとやっぱり違います。
コールなんかも乗り切れない曲があったので要反省です。
765組とモバマス組に関しては文句なしの素晴らしい舞台でした。
特に「チクタク」や「my song」など最近聞く機会の減っていた曲が聴けたのは本当に嬉しかったですね。
あと、メーデーとウサミンが楽しかった(粉蜜柑)

トークは少なかったですが、少ないなりにも演者さんの性格などを知れてそちらも収穫でした。
とりあえず、もちょ可愛いよもちょ。
あと、ユイ㌧のナチュラル関西弁も同じ関西弁の人間としてポイント高い!
一番引き込まれたのはきらり役の松嵜さんの入り込みようですかね。
曲の合間合間に入れてくるきらり節はもう本当に素晴らしいの一言です。
なんだか後々神の「いっぱいいっぱい」みたいな型に囚われない曲になりそうな予感がしました。

さて、総じてみると個人的にはもう少しトークが欲しかったくらいで本当に大満足のライブだったのですが、今回のライブは今までと少し毛色が違うので、人によっては評価が分かれたみたいですね。
というのも、1日目の後何人かのPと集まる機会があったのですが、その場のPは結構ライブに不満を持っている様子でした。
その人達はモバやグリの面子が出てきて765組の出番が減ったことに思う所があったようです。
今回のライブは「繋ぐ」というテーマで次の世代とも言える人達がたくさん出てきましたが、その「次」を知らない、もしくは求めてない人もいるんだよなーと思わされました。
「モバやグリはまた別でライブやればいいのに」という言葉には驚かされましたね。
また、2日目のライブ中のことなのですが、私の隣の人はモバ組やグリ組が出てくると椅子にもたれかかりリウムを振らないということがありました。
まぁ、その範囲ならどうライブを楽しむかという個人の楽しみ方の範疇なので文句は言いませんが、私はリウムを振ることは自分が楽しむだけでなくステージ上の演者さんを応援するという意味もあると思っているので、少し寂しく感じました。
モバ組の曲にはいいものがあります。グリ組に関してはあんまり偉そうなこと言えませんけど、それでも今回のライブで素晴らしいと感じる曲ばかりでした。
そういった人達にはモバやグリの曲も聞いてもらえたらと思います。
その一方で、モバ組やグリ組の時だけコールが元気な人もいたそうです。
そんな方達にはもっと765組の曲を聴いてもらえたらなーとも思います。

今回のライブで感じたのは「今、アイマスは過渡期なんだな」ということです。
モバマスができて、グリマスができて、そのモバマスやグリマス、アニマスなんかからも入ってきたPがいて。
一方で、アケマスから始め、無印をやり、L4Uをやり、SPをやりという昔からのPもいて。
アイマスに触れたタイミングやコンテンツの違いから求めてるものが違うことが今までよりも如実に出てきているのかなーと。
求めてるものが違うのなら住み分けてしまうのが一番簡単ですけど、どれも同じ「アイマス」なのですからどうせなら全部楽しめる方がいいなぁとオールスター好きの私は思うのです。
一方で、とあるツイートの言葉が心に刺さっています。
「アイマスは美希の移籍も雪歩の声優交代も竜宮小町のP不可もジュピターも乗り越えてきたっていうけどさ、その時点で消えていったPは確かにいるんだぜ。」
確かにアイマスは大きな変化を乗り越えていってはいます。
そういう意味では今回の過渡期も乗り切ってみせるでしょう。
でも、願わくばその過程で去ってしまうPができるだけ少ないように。
未だアイマスの大好きな私はそう祈らずにはいられないのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ニゴリP

Author:ニゴリP
細々とニコ動で活動しています。
ジャンルは遊戯王の架空戦記とノベマスです。
他にもお祭り参加作品がいくつか。
リンクのお願いはできないチキン野郎なので、もし「ティンときた」方がいらっしゃったらどんどん声かけてやって下さい。
アドレス出すことにしました。side_in_big◆yahoo.co.jpへ何かありましたらご連絡下さい。◆は@に変換お願いします。スカイプのIDなんかもこちらで。
ツイッター始めました!→nigoriP

作ってきた作品はこちら。




最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
来て頂いた方々
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お世話になっている方のサイトです。 是非足を運んでみて下さい。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。